ワインの開け方

こんばんは。

ワイン会Bordeauxスタッフの田中です。

ワイン会Bordeauxが主催するワインパーティーでは、レストラン所属のソムリエさんにワインの開栓を出来る限りお願いしています。

さすがプロのソムリエさんの開栓は、見ているだけでうっとりするほどお上手です。

毎日何十本も開栓していらっしゃるわけですから、上手になるのは当然といえば当然ですが、それでも私など、何本抜いても上手になりません。

ソムリエナイフのスクリューが斜めに入ってしまい、コルクが割れてしまうことが時々あります。

こうなると大変です。

コルクの上部5センチだけが瓶から抜けて、下部2センチだけが瓶の口から数センチのところに留まるのですから。

再度スクリューをねじ込む時に、うっかり力を入れ過ぎると、瓶の中のワインにポチャんとコルクが落ちてしまいます。

こんなことにならないようにと教えてもらったコツは、ソムリエナイフのスクリューの先のとがった部分をコルクの中心に刺すことと、垂直に刺すことの2点です。

当たり前のことのように思われますが、意外と垂直に刺せていないケースが多いのですね。

最近はYouTubeなどの動画で開栓を勉強することもできます。

サントリー公式チャンネル。上手く抜けない方は、3:55からをご参考に。

掛け合いになっているので分かりやすいです。

ご自宅で開栓なさる場合の参考になさってくださいね。

都内でワイン会を開催しています。大勢で集まってワインを楽しみながら仲良くおしゃべりしましょうっていうパーティーです。おひとりでお時間があるときにフラリと気軽にご参加いただけますと、わたくし田中も嬉しいです!


ワイン会開催のご案内をお届します

下記のメールフォームからメールアドレスをご登録いただきますと、毎月1回程度、ワイン会開催のご案内をEメールにてお届けいたします。