ワイン会のマナー

手前どものワイン会は、皆様にワインを召し上がって頂きながら楽しく交流していただくことが唯一にして最大の目的です。
そのため、ワイン会のマナーは、「参加者の皆様がお互いに気分良く過ごすことができるように参加者の皆様がお互いに配慮してくださる」ことに尽きます。

他の参加者の方々への配慮さえお気遣い頂けましたら他には特段何も難しいマナーはございません。

そうは申しましても、当日の立ち居振舞いについて少しだけ具体的なお話をさせていただきますと次の通りです。

ワイン会では、参加者の皆様同士での交流をお楽しみください

手前どものワイン会が半立食で開催される理由は、参加者の皆様が気軽にたくさんの方々と交流していただきたいという想いを込めてのことです。
半立食パーティーのコンセプトが「交流を楽しむこと」であるということを思い出していただき行動していただけますと、すべてはマナーにかなったものとなります。
会場内には十分な数の椅子を用意させていただきますが、時々お料理を取りに、ワインを注ぎに会場内を動いていただけますと一層交流が進むのではないかと考えております。

服装は少しお洒落を楽しまれるとちょうど良い印象です

手前どものワイン会では、ドレスコードを設けておりません。これは、参加者の皆様が社会人として普段から周囲への配慮・気配りをなさっていることから、主催者側として過度のルールを設ける必要がないと考えているためです。

多くの方は、通勤時にお召しになるお洋服か、それより少しオシャレをしてお越しくださっているようです。

イブニングドレスやモーニングコート、タキシードやテールコートをお召しになってお越しくださっても差し支えございませんが、それほどの正装でお越し下さるお客様はこれまでにはいらっしゃいませんでした。女性のお客様におかれましては、綺麗目ワンピースをお召しになってお越し下されば、他のお客様とのバランスもよくワイン会をお楽しみいただけると思います。出来ましたら、靴は歩きやすいものをお選びいただき、ヒールは少し低めのものをご準備いただくのがよろしいかと存じます。

会場には、受付開始時刻から乾杯時刻までにお越しください

手前どものワイン会では、乾杯の約30分前から受付を開始いたします。当日、会場にお越しになって受付を済まされた後、乾杯の時刻まではウェルカムスパークリングワインをお楽しみいただいております。ですので、乾杯前の30分間に会場にお越しいただけますと、他の参加者の皆様とのワインのお召し上がり方も歩調が合ってよろしいかと存じます。

柔らかなアイコンタクトから会話を始めてください

初対面の方々でのパーティーですから、最初に話しかけるときはドキドキしてしまいます。

話しかける前に、アイコンタクトをお互いにしていただけますとスムーズに会話に入っていただけます。アイコンタクトは柔らかな視線を少し離れたところから送っていただくと自然です。