億婚にみる本物を見分けることの難しさ

こんばんは。

ワイン会Bordeauxスタッフの田中です。

テレビ朝日にて、2019年1月5日(土)よる11時20分から放送された「億婚」。

ご覧になった方も多かったのではないでしょうか。

5人の『結婚したい美女』と5人の『金持ちイケメン』の恋愛リアルドキュメントというふれこみですが、登場する5人のイケメン男性の中には複数名のニセモノが混じっています。

リアル金持ちイケメンの“キング”と、番組が用意した金持ちのフリをしたイケメンの“ジョーカー”が全員お金持ちのように登場します。

女性参加者5名が想いを寄せるお相手男性が “キング”なのか? それとも、“ジョーカー”なのか?

女性は“キング”を見抜いて告白した場合にだけカップルとなれるという、少し意地悪な構成になっている恋愛ドキュメンタリーです。

この番組、めっちゃ面白いです。

女性参加者5名の本気度が伝わってきて、本物のお金持ちイケメンとカップリングさせてあげて欲しいと思いながら見るのですが、どの男性が本物のお金持ちなのかは分かりません。

視聴者も、本物のお金持ちか否かを判別しようとして番組に引き込まれます。

ちなみに、わたくし田中は、本物のお金持ち男性を1人も当てることができませんでした。

年収300万円の俳優さんを、本物のお金持ちに違いないと思って番組を最後まで見て、見抜けなかった自分のふがいなさに のけぞりました。

本当にわからないのです。

皆さんは判別できましたでしょうか?

でも、これって、巷で日々開催されている婚活パーティーにおいても同じドラマが繰り広げられているのかもしれません。

IBJ社やパートナーエージェント社などが毎日開催している婚活パーティーに参加すると、参加者は自身のプロフィールをカードに手書きするか、端末にデータ入力することを求められます。

そこには、年齢や居住地のほかに、職業と年収を記載する欄が必ずといって良いほど用意されています。

でも、ここに記載される年収等は自己申告であって、それを主催者がチェックする機会はありません。

当然、源泉徴収票のような証明書類を提出することも求められません。

なので、プロフィールカードに記載されている年収が事実なのか偽りなのかは、それを読むお相手が判別することが必要になります。

でも、少しトークしただけでは、見抜くことはできませんよね。

本当に難しいと思います。

婚活パーティーに繰り返し参加していらっしゃった女性からお聞かせいただいたお話では、男性はプロフィールカードに年収を実際より高く書く人ばかりではなく、実際の年収よりも低く書く人もいらっしゃるのだそうです。

これは、男性の立場からしますと、納得のいくお話ですね。

年収や職業にばかり興味を持ってもらってカップリングしたとしても、肝心の自分自身が好かれていなければ交際は続かないでしょうから、経済力以外の面で評価してもらいたいと考えるキングは、年収を低めに偽って記載するのでしょう。

5年ほど昔にNHKで放送された”ご縁ハンター”というドラマがあります。

観月ありささん演じる主人公の婚活女性が、ネット等を通じて色々な男性と出会うのですが、そこに登場する石黒賢は、年収350万円の契約社員ですと言って観月ありささんと交際を始めます。

ところが、ひょんなことから本当は会社社長で年収が2千万円もあるということが主人公に知れてしまい、嘘をつかれていたことに怒った主人公は石黒賢扮するお金持ち社長に別れを告げるというエピソードが登場します。

男性目線でみますと、年収を低く申告するのは実害がないのだから許されてもいいのではないかと思うのですが、嘘をつくという行為そのものが女性には受け入れられないという教訓が得られます。

NHKは、このドラマを制作するにあたって、婚活の現場を多く取材して、”あるある”をふんだんに盛り込んだとのことですから、寄せられた体験談によく似たケースはたくさんあったのでしょうね。

お相手の経済力にはやっぱり関心を持ってしまう。

でも、本当のことを明かしてもらえているのかどうかは、かなり仲が深まらないと分からないもの。

しかも、経済力はあってもなくても実際のところを明かしたくはない心理が働くもの。

男女の出会いの場にあって、お相手の真の姿を見抜くことができるか否かは、永遠の課題なのかもしれません。

手前どもが主催しておりますワイン会におきましては、参加者の皆様にプロフィールを書いていただくような仕組みはありませんので、そのようなウソはどこにも生じません。

どうか大人の会話と大人の対応で、本物の出会いをお探しいただければと存じます。

都内でワイン会を開催しています。大勢で集まってワインを楽しみながら仲良くおしゃべりしましょうっていうパーティーです。おひとりでお時間があるときにフラリと気軽にご参加いただけますと、わたくし田中も嬉しいです!


ワイン会開催のご案内をお届します

下記のメールフォームからメールアドレスをご登録いただきますと、毎月1回程度、ワイン会開催のご案内をEメールにてお届けいたします。