参加規約

第1条(利用規約)
ワイン会Bordeaux利用規約(以下、「本規約」といいます)は、利用者の皆様(以下、「ユーザー」といいます)が、ワイン会Bordeaux(以下、「当社」といいます)が運営する本サービス(第5条にて定めます)の提供にかかるインターネットウェブサイト「ワイン会Bordeaux」(URL:https://winepartybd.com/)(以下、「本サイト」といいます)を利用するにあたり、ユーザーと当社との本サービスの利用及び運営等にかかる一切の事項に適用されるものとします。ユーザーは本規約を確認・承諾の上、本サービスを利用するものとし、当社は、ユーザーが本サービスを利用した時点で、ユーザーが本規約の全ての記載内容に同意したものとみなします。
当社が本サービスの提供に際して提示する、「ご利用案内」等の諸注意は、本規約の一部を構成するものとします。
当社は、ユーザーの承諾を得ることなく本規約を変更することができるものとします。変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上で表示された時点より効力を生じるものとし、ユーザーが、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第2条(通知)
当社は、本サイト上で表示することにより、ユーザーに対し随時必要な事項を通知します。
前項の通知は、当社が当該通知の内容を本サイト上で表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条(メールマガジン会員登録)
ユーザーは本サービスの利用に関するメールマガジン会員登録を希望する場合、本規約を承認のうえ当社所定の手続きにより会員登録を申請するものとします。

第4条(未成年者飲酒禁止法の遵守)
未成年者飲酒禁止法の規定に従い、飲酒を禁止されている満20歳未満の者(以下「未成年者」という。)は本サービスを利用できません。

第5条(本サービスの定義等)
本サービスとは、ユーザーが、本サイト上に掲載されるワイン会その他のイベント(以下、「本イベント」といいます)の開催主であるイベント事業者(原則として当社自身がイベント事業者となりますが、当社以外の者がイベント事業者となる場合もあり、以下、「開催主」といいます。開催主については各本イベントの紹介ページをご覧ください)に対し、本イベントへの参加申込を行えるサービスおよび当社が開催するワイン会その他のイベントサービスの提供をいいます。
本サービスを利用して本イベントの参加のためのチケット(以下、「参加チケット」といいます)を予約する取引は、当該本イベントの開催主とユーザーの間の直接の取引となります。当社は、当該取引の当事者とならず、取引に関する一切の責任を負いません。そのため、取引に際して、ユーザーにトラブルが生じた場合、ユーザーは、開催主との間で協議の上、解決をするものとし、ユーザーは自己の責任において本サービスを利用するものとします。
当社は、開催主及び本イベント等(以下、総称して「本イベント等」といいます)について何らの保証も行わないものとします。
ユーザーは、本サイト上における本イベントの満席表示は募集枠に対してであって、必ずしも最大人数の満席を意味するとは限らないことにつき、予め了承するものとします。
本イベント等に関する問い合わせはユーザーが開催主に対して直接行うものとし、当社はこれに関して一切関与しないものとします。ただし、本サイトに関する問い合わせは、ユーザーが当社に対し行うものとします。

第6条(利用資格)
本サービスを利用できるユーザーは、次に掲げる条件をいずれも満たす個人に限るものとします。当社は、ユーザーが本サービスを利用したことをもって、ユーザー自らが本条に定める利用資格を満たすことを表明し、保証したものとみなすものとします。
(1)本規約、その他当社の定める条件を承諾すること
(2)満20歳以上の方で、日本国内に一定の住所を有すること
(3)被保佐人、被後見人でないこと
(4)暴力団等の反社会的勢力関係者でないこと
(5)過去に本サービスまたは当社が管理運営する他のサービスの利用にあたり、当社から警告、退会、その他これらに相当する指摘をされていないこと
(6)その他、当社が本サービスの利用を不適当と判断しないこと

第7条(請求および支払方法)
ユーザーは、参加予約申込み後、当該参加代金を当社の指定する支払い方法に従い支払うものとします。

第8条(参加代金の変更について)
ユーザーは、参加代金が変更されることを予め了承するものとします。なお、変更後の料金は、変更後に参加予約したユーザーにのみ適用され、変更前に参加予約したユーザーには変更前の料金が適用されます。

第9条(参加目的の制限)
宗教、ネットワークビジネス、生命保険、他のイベントなどの勧誘・営業を目的として本イベントへの参加申し込みはできません。

第10条(キャンセルについて)
ユーザーが参加予約した後に参加をキャンセルしようとする時は、ユーザーは当社に対してイベント前日までにその旨を通知するものとします。

第11条(閲覧・利用環境)
本サービスは、コンテンツの表示制御にJavaScriptを使用する場合があります。ユーザーが設定を変更することにより、JavaScriptの機能を停止することも可能ですが、その場合は、本サービスを最適な状態で受けることができなくなりますのでご了承ください。

第12条(本イベント等に関する情報の非保証)
本サービスにおいて当社又は当社以外の第三者より提供される本サービスに関する情報について、当社はその最新性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、交際成立の確実性等、本サービスによる効果一切について何ら保証しないものとします。

第13条(当社の免責)
当社は、ユーザーが使用する機器、設備又はソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。但し、当社に故意又は重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に発生する通信費用や設備投資について、一切負担しないものとします。
当社は、本サービスに関連して送信される電子メール及びWEBコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。
当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由により損害が生じた場合、当社はいかなる責任も負わないものとします。
(1)通信回線やコンピュータ等に障害が生じたことにより、本サービスのシステムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害
(2)本サイトが改竄されたことにより生じた損害
(3)本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害
当社は、ユーザーが本サービスを利用できなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
上記各項記載事項の他、本サービスの利用にあたりユーザーに発生した一切の損害(過度の飲酒、飲み過ぎによる嘔吐、意識不明、急性アルコール中毒等により発生した損害、食事、ワイン等をこぼしたことによる服の汚れ、クリーニング費用等発生による損害、貴重品・所有物の紛失・盗難・落し物・忘れ物等による損害および参加者同士のトラブルの発生による損害を含み、これらに限らない)について、当社は原則として責任を負いません。但し、当社が債務不履行、不法行為その他一切の行為によりユーザーに損害を与えた場合は、当社は、ユーザーについて発生した直接かつ通常の損害を購入した本イベントの参加料金の額を上限として賠償します(但し、当社に故意又は重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる上限を超えて賠償します)。又、当社の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益については、当社は一切責任を負わないものとします(但し、当社に故意又は重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します)。

第14条(本サービス利用の不許諾)
当社は、ユーザーに以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、又メールマガジン会員の退会処置、本サービスの全部又は一部の利用停止、予約済の参加のキャンセル処理、その他当社が必要と判断する措置(以下、「不許諾等」といいます)を講じることができるものとし、ユーザーはこれに対して理由の開示を求めること及び一切の異議の申し立てをすることができず、又これにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。但し、当社に故意又は重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
(1)過去を含め本規約、本イベントの開催主が定める規約等、又は法令に違反したとき
(2)参加予約時の登録事項に虚偽の内容又は不足があったとき又はそのおそれがあるとき
(3)ユーザーが指定した電子メールアドレスが不通のとき、又は当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
(4)いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有するとき
(5)ユーザーに対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産等の申し立てがなされた場合、又は、ユーザーが自ら破産、債務整理の申し立てをした場合
(6)その他、当社が不許諾等を行うのが相当と判断した場合

第15条(本サービスの停止又は中止)
当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部又は一部を停止することができ、かかる停止に起因してユーザー又は第三者に損害(通信費、参加のための衣装代、美容代、交通費を含み、これらに限らない)が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。但し、当社に故意又は重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
(1)定期的又は緊急に本サービス提供のためのシステムの保守又は点検を行う場合。
(2)雨天、悪天候、火災、停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合。
(3)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合。
(4)本サービス提供のためのシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合。
(5)法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合。
(6)その他当社が止むを得ないと判断した場合。
当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前に本サイト上でその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合は、この限りではありません。

第16条(本サービスの変更等)
当社は、ユーザーへの事前の通知なくして、本サービスの変更、一時的な中断又は廃止(以下「変更等」といいます)を行うことができるものとします。
当社は、本サービスを変更等する場合には、ユーザーに対し、当該変更等を実施する日の2週間前までにその旨を本サイト等にて告知するものとします。
本サービスの変更等に起因してユーザー又は第三者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第17条(個人情報の取り扱い)
当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に則り、ユーザーの個人情報を取り扱うものとします。

第18 条(知的財産権)
本サイト上を構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、方法又は形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。

第19 条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。
(1)飲酒後の運転をはじめとする犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為又はそのおそれのある行為。
(2)当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
(3)当社又は第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
(4)当社又は第三者を差別又は誹謗中傷する行為。
(5)本サービスを営利目的で利用する行為。
(6)システムへの不正アクセス等本サービスの運営を妨げる行為。
(7)当社又は第三者の信用を損なう行為。
(8)他人になりすまして情報等を送信する行為。
(9)法令、公序良俗若しくは本規約に違反する行為又はそのおそれのある行為。
(10)本サービスとは関係のない団体やサービス、活動にたいしての勧誘行為。
(11)本サイト上に掲示される規約や注意事項等に反する行為、又はそのおそれのある行為。
(12)1ユーザーが多数の会員登録申請を行う行為、又はそのおそれがある行為。
(13)合理的な理由なくワイン会会場に居残る行為。
(14)申込時に虚偽の情報を登録する行為。
(15)他参加者に迷惑となる行為。
(16)開催されるイベントの趣旨にそぐわない行為。
(17)その他当社が不適切と判断する行為。

第20条(権利義務譲渡の禁止)
ユーザーは、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、又は担保に供してはならないものとします。

第21条(本規約の有効性)
本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約のその他の規定は有効とします。
本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第22条(準拠法及び管轄裁判所)
本規約の準拠法は、日本法とします。
ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。