パーティーで飲むべきもの、それはシャンパン  だそうです。

イネス・リグロンというフランス人女性の実業家をご存じですか?

1998年にミス・ユニバース主催者のドナルド・トランプから指名され、“ミス・ユニバースを目指す日本人女性のコーチ”としてナショナル・ディレクターに就任し、翌1999年には、ミス・ユニバース・ジャパンの権利そのものをトランプから買い取りアイビージージャパン株式会社を設立した人物として日本では紹介されています。

森理世をはじめ、多くの日本代表をミス・ユニバース世界大会で入賞させたと言われています。

そんなイネス・リグロンさんの著書、「世界一の美女の創りかた」をめくってみますと、日本人女性を高く評価し、もっと自信を持って世界に羽ばたいていくべきだという主張が一貫して読み取れます。

男性との出会いについても、もっと自信をもって積極的に攻めるべきだというのが彼女の持論のようです。

ワイン会に参加するにあたって、少しだけ参考になりそうな部分がありましたので、ご紹介させていただきますね。

パーティーで飲むべきもの、それはシャンパン と題してこんな風に力説していらっしゃいます。

シャンパンはハッピーな気分にさせてくれる最高のドリンクだから、パーティーには欠かせないわね。美しい女性ほど、上質のシャンパングラスを手にしている姿が様になるわ。
よくパーティーで赤ワインを飲んでいる人を見かけるけれど、控えたほうがいいでしょうね。赤ワインは、レストランや家で食事とともにいただいてこそ美味しいのよ。それに赤ワインの渋みは着色しやすくて、人によっては歯が黒ずんで見えてしまうの。せっかくの美しい笑顔が台無しね!

随分厳しいご意見ですが、パーティーにおいては、他者から見られていることを意識しなさいというのが彼女のアドバイスのようです。

日本には、着飾ってパーティーに出掛けるという文化がありませんので、彼女の指摘がどこまで国内事情にそくしているかは判然としませんが、”おしゃれは我慢”という考え方と共通した思想がありそうですね。

こういったことをワイン会の参加者の皆様が意識していらっしゃるのかどうか、主催者側ではよくわかりませんが、実際にワイン会でご準備させていただくワインの中で、最も早く売り切れになるのはスパークリングワインです。そして、次に白ワインの人気が高く、赤ワインはお召し上がりになる本数が最も少ないのは各回共通しています。

ワイン会はワインも美味しいですが、参加者の皆様同士での交流をお楽しみいただくことに主眼がおかれています。

その意味で、皆様赤ワインをお召し上がりになる量は少な目でいらっしゃるのかもしれませんね。

都内でワイン会を開催しています。大勢で集まってワインを楽しみながら仲良くおしゃべりしましょうっていうパーティーです。おひとりでお時間があるときにフラリと気軽にご参加いただけますと、わたくし田中も嬉しいです!


ワイン会開催のご案内をお届します

下記のメールフォームからメールアドレスをご登録いただきますと、毎月1回程度、ワイン会開催のご案内をEメールにてお届けいたします。