高いヒールでも平気な裏ワザは存在しないようです・・・

ワイン会Bordeauxが主催するワインパーティーにご参加くださる女性の皆様の多くは高いヒールの靴をお召しになられています。

我々男性には想像できでも実体験できないハイヒールの歩きにくさ。

こればかりは、オシャレは我慢という格言が思い起こされます。

スタイリストの山本あきこさんの著書「いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える」の中に、「どんなに高いヒールでも平気な裏ワザ」という章見出しをみつけた私は、思わず読み込んでしまいました。

山本先生曰く、

ヒールのある靴は、脚を長く美しく見せるためにデザインされている、まさに女性の脚のために存在するアイテム。ヒールを履くと、歩き方も変わって姿勢もよくなり、美女のオーラが出ます。
それでも高いヒールは長時間履くのはしんどいですよね! そんなとき、私は必ず携帯用のポケッタブルシューズをバッグに忍ばせています!

というまさかの裏ワザにのけぞりました。

ハイヒールを楽に履く歩き方とか、ストッキングとかそういうのを期待したのですが、やはりそういう魔法は存在しないようです。

見られる時間帯だけハイヒールを履いて、見られないところでは履き替える。

当たり前のようですが、コロンブスの卵ですね。

山本先生は、お客様がどんな人に会い、どう思われたいかを把握したうえでコーディネートを提案するのだそうです。

結局おしゃれはこの点に尽きるのだなと思わされた一冊です。

ワイン会のスケジュールはこちらからご覧いただけます。


ワイン会開催のご案内をお届します

下記のメールフォームからメールアドレスをご登録いただきますと、毎月1回程度、ワイン会開催のご案内をEメールにてお届けいたします。